NEWSお知らせ

2015/04/07
【無事閉幕!】第2期7DAYS Program

IMG_1019

3月29日、7日間に亘る7DAYSプログラムが閉幕しました!

今回は前回のプログラム内容とガラッと変わり、この春から大学に入学する新大学1年生22名達に、改めて大学で学ぶ意義と価値を問い、1人の自立した人間として他者や社会とどう向き合うべきなのかを真剣に考え、貴重な大学4年間をいかに過ごすのかを言語化する6泊7日のオリエンテーションプログラムを行いました。

前半5日間は哲学、社会学、宗教社会学、歴史学、生物学等のリベラルアーツを通じて、知の圧倒的深さと、私たちが住む社会と世界について思いを馳せ、学ぶことが自分の人生にどう紐付いているのかを考えました。

そして後半2日間は、あらゆるセクターで活躍する社会人リーダーと、本気本音のぶつかり稽古を通して、お互いの価値観や大切にしたいことを根源から探りあい、自分が大学に行く『意味』と『モットー』を紡ぎ出しました。

最終日には、塾生全員が『自分は何のために大学に行くのか、これからの大学4年間をどう過ごすのか』というテーマで、保護者の方、関係者の前で、プレゼンテーションを行い、エネルギーに満ち溢れた感動的な場とすることができました。

ここでは、各日のセッションや塾生の様子を、ダイジェストムービーで簡単にご紹介させていただきます!